1: 2019/10/22(火) 20:26:39.96
お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平の熱い“プロレス愛”がほとばしるAmazon Prime Videoのプロレストークバラエティー『有田と週刊プロレスと』ファイナルシーズン(※毎週水曜更新)。23日に配信される第16回では、ビビる大木をゲストに迎えて、長州力率いる維新軍と新日本プロレス正規軍の対抗戦を特集する。

 番組では、有田が雑誌『週刊プロレス』を教科書代わりにして、毎回多彩なゲストを迎え、豊富な知識とトーク力で語りまくって、プロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授。プロレス史に残る衝撃事件や、語り継がれる伝説の試合をドラマチックに語り切る、有田の卓越した話術、約40年間のプロレスファン歴に裏打ちされた圧倒的な知識量、何も知らない相手に興味を抱かせ、最終的にはある種の感動を覚えさせるほどの構成力が光る内容となっている。

 今回は『週刊プロレス』1984年5月1日号をもとに、有田が維新軍と正規軍の5対5の勝ち抜き戦を熱弁。第1次UWF旗揚げ当時、新日本では維新軍と正規軍の抗争が激化。UWF旗揚げオープニングシリーズ最終戦で前田日明と藤原喜明が死闘を繰り広げた2日後、新日本では柔道方式の5対5勝ち抜き戦で維新軍と正規軍が激突する。

 各軍の先鋒・次鋒・中堅・副将・大将のメンバー発表で起きた大サプライズ、約2ヶ月前まで前座レスラーだったにも関わらず、長州を突如襲撃した「雪の札幌テロ事件」で一気にスターダムへとのし上がった藤原が、大将戦を前にした大事な局面で取った予想外の行動とは。有田も「心に残っている大会」だと興奮気味に語る。

10/22(火) 18:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00000310-oric-ent

D09D42AC-DDCB-4BE8-9F40-01C8841E27F0
122: 2019/10/22(火) 21:58:24.18
蝶野「こいつ(野上彰)はムービースターだ!」

俺「???」

いきなり新日リングあがって蝶野のチームになってたがつまんなかったわ

126: 2019/10/22(火) 22:05:08.53
ナンチャンをゲストに呼べんか

135: 2019/10/22(火) 22:18:05.91
>>126
ナンチャンも上田と同じでミスター高橋の暴露本
読んで完全にプロレス熱が下がってプロレスから
距離を置いたからなぁ

まさかナンチャンも上田同様プロレスをガチだと思ってたとはw

141: 2019/10/22(火) 22:27:21.57
>>135
橋本復帰させようみたいな企画とかナンダっていうスポーツ番組改めて見るとナンチャンプロレスに純粋すぎて痛々しくさえ思える

142: 2019/10/22(火) 22:30:00.39
>>141
むしろあの時代だと訳知り顔でプロレス語ってたらプロレスファンから物凄い嫌われてたはず
極端に分かれてたから一定のファンを掴むことができてプロレス番組自体が成立してたんだと思うけど

145: 2019/10/22(火) 22:31:31.48
>>142
いや全然ありだとは思うんだけどこれだとショック受けたって話もわかるなーという

154: 2019/10/22(火) 22:44:38.25
>>145
まあ、そうだね
ただあの当時のナンチャンが何も知らないってのもどうかなぁと思うんだよね
芸能界にいていわゆる一般人は知り得ない不純な部分も見てきたと思うんだけど
プロレスにそういった不純な部分が全くないと思ってたのか、薄々わかっていたけどスタンスとしてそこはあえて避けてただけなのか
俺は後者だと思うんだけどなぁ

171: 2019/10/23(水) 00:17:32.03
>>154
ナンチャンが知らなかったと云うのは意外とガチかもよ
今は知らないが当時のプロレスラーは家族にもヤオだとか
勝ち負けが決まってる事だとかを言って無いだろ?

仲良かった橋本も、家族にも勝敗が決まってる事とか、リアルで無いとか
言って無いよな(ただ奥さんに言わせると薄々分かってたと、負ける予定の試合は
「来なくていい!!」と選手の家族用に貰えるチケットをくれなかったらしいからw)

127: 2019/10/22(火) 22:05:21.29
維新軍VS正規軍の頃は熊本はテレ朝の系列局が無かったんだよな
第一次UWFが潰れて前田が帰って来た頃は深夜にフジ系列で見てた記憶がある

133: 2019/10/22(火) 22:14:36.23
有田がスケジュール詰まってるのに親が病気だから、ごめんなさいと関係者に誤って実家に帰ると帰ったけど
実は親が病気は嘘で猪木の引退試合を見に行ってて花道横の座席から有田が生き生きと
闘魂タオル掲げて笑ってた話好き

167: 2019/10/22(火) 23:20:08.81
>>133
くりぃむプロレス話なら、学生時代にリングサイドでみてた上田が猪木の投げた赤いタオル拾って歓喜するもすぐさま近づいてきた若手選手にそのタオルをとりあげられ
「ああやっぱり返さなくちゃいけないんだな」と思ってたら、その人がタオルを上田の腕にグルグル巻いて「こうしとかないと取られちゃうぞ」と言ってくれた話もいい

168: 2019/10/22(火) 23:26:42.78
>>167
(本物)のエピソードな その若手は橋本

137: 2019/10/22(火) 22:20:52.92
今はガチ神話が無いからロスインゴ対CHAOSとかやってもつまらんわな

140: 2019/10/22(火) 22:25:29.62
ニューリーダーvsナウリーダーの5対5の対抗戦のときに

なんぜかナウリーダーチームに入った若手ド新人の武藤

143: 2019/10/22(火) 22:30:26.25
先週と先々週の田村がらみの回は名作

144: 2019/10/22(火) 22:31:04.62
天海祐希を呼んで、ミル・マスカラスを語らせて欲しい。

148: 2019/10/22(火) 22:36:09.89
この番組全日系はあんまりとりあげないのは有田が見てなかったから?

181: 2019/10/23(水) 01:28:46.12
>>148
土曜夕方時代の全日は語らないから見てないんじゃないかな。

155: 2019/10/22(火) 22:44:57.43
最後は福田かな?

166: 2019/10/22(火) 23:10:47.88
>>155
福田はファイナルシーズンの初っ端にゲストで出たけど最後も〆て欲しいわ
この企画で一番株を上げた人

161: 2019/10/22(火) 22:59:11.48
前の年の4対4綱引きの大会のほうが
面白かった

163: 2019/10/22(火) 23:00:55.45
熊本だと有田の世代全日は中継深夜だったのかな

165: 2019/10/22(火) 23:08:55.59
>>163
熊本は84~5年くらいに日テレ系が開局したので土曜のゴールデンだったよ
馬場vsラジャ・ライオンを見て呆然とした思い出

169: 2019/10/22(火) 23:46:25.73
目立たない少年が実はプロレスオタで、プロレス好きのクラスの番長と会場でばったり会う。そこから友情が生まれて親友になる的なベタなストーリーに胸熱。

170: 2019/10/22(火) 23:52:26.05
越中や後藤達俊や小原って維新軍じゃなかったっけ?
なんか紫色のズボンを履いてたような…

172: 2019/10/23(水) 00:45:22.72
>>170
それ平成維震軍

173: 2019/10/23(水) 00:46:37.50
維震の風が吹くって!

178: 2019/10/23(水) 01:17:15.89
アマゾンで買い物しないからアマプラ入ってないけど有田と週プロみたいからシーズン終わる度に1ヶ月だけか入って全部みてる
今シーズンも全話終わったら入る予定

194: 2019/10/23(水) 05:59:15.48
木戸の娘最近聞かないな

201: 2019/10/23(水) 06:43:09.95
最近この番組で有田のアップが猪木に見えるw

210: 2019/10/23(水) 07:32:12.63
俺くらいになるとヤオガチを通り過ぎてレスラーとフロントの軋轢で団体解散までに至る経緯を紐解いて楽しんでいる
UWF解散に至ってはもはや三国志を超えるレベルの群像劇

215: 2019/10/23(水) 07:54:37.80
>>210
ワシら古いプロレスファンは皆そうや
だから宝島やGスピリッツが売れる

211: 2019/10/23(水) 07:36:08.70
こやつもまた猪木イズムの継承者なのじゃ

212: 2019/10/23(水) 07:42:03.63
昔のプロレスは日本人レスラーvs外国人レスラーや、ベテランと若手のイデオロギー闘争は面白かったな

213: 2019/10/23(水) 07:42:44.88
維新軍になる前は革命軍で正規軍、革命軍、国際軍団の三つ巴状態になってて
革命軍(マサ、長州、カーン)VS国際軍団(ラッシャー、浜口、寺西)もやってたな
ラッシャー木村とアニマル浜口が仲間割れして長州と浜口がくっついて維新軍になってた

214: 2019/10/23(水) 07:45:29.80
>>213
仲間割れなのに、ラッシャーも浜口も新日から全日に移籍してるけどねw

216: 2019/10/23(水) 07:58:19.30
>>214
新日クーデターが発生して新日から追放された新間寿が
旗揚げしたUWFにラッシャー木村が移籍し、
新日クーデターに失敗して新日を辞めて新日本プロレス興行を設立してた
大塚直樹が猪木と揉めて長州、浜口らを引き抜いてジャパンプロレスに
社名を変えて全日との提携したからね
ラッシャーはUWFを辞めて全日に移籍して馬場と仲間割れして国際血盟軍を結成したので
全日、ジャパンプロレス、国際血盟軍で争うようになって、
さらにカルガリーハリケーンズも全日に参戦してきた

218: 2019/10/23(水) 08:06:06.81
>>216
なるほどね。ラッシャーはUWF経由だったんだ。

当時の全日はハンセン移籍、キッド移籍もあったよね。
あとエースの鶴田と三沢の抗争も。

色々と全日の中身が濃い時代だった。

223: 2019/10/23(水) 08:17:34.77
>>218
ハンセンの引き抜きは昭和56年春に新日がブッチャーを引き抜いて
引き抜き戦争が勃発して、この年のMSGタッグリーグ戦に
全日から移ってきてたマードックと組んで参戦してたが
全日の最強タッグ蔵前国技館に登場→移籍
キッド、スミスは昭和59年MSGタッグ参戦することが決まってたのに
最強タッグに参戦するという電撃移籍

226: 2019/10/23(水) 09:09:23.70
>>223
キッド、スミスの全日本移籍の時はホントに馬場に殺意が沸いたわ
そのせいでテレビ収録が予定されてた俺が楽しみにしてた
猪木、藤波組戦とマードック、アドニス組戦がパーになって
更に追い打ちを掛けるようにホーガンの来日中止でMSGタッグはボロボロに

228: 2019/10/23(水) 09:21:37.67
>>226
ホーガンは開幕戦だけ参戦して負傷したことを理由に帰国してた

230: 2019/10/23(水) 11:23:24.39
>>226
次週のカードに
マードック、アドニスvsキッド、スミスって
テロップまで出てたからなー。

おれも期待してたわ

217: 2019/10/23(水) 08:02:10.27
>>213
その時のラッシャーと浜口の会話が泣かせる

浜口
「おっとう、高橋さんが言ってきたアングルどうする? 俺はおっとうと国際のプロレスをやりたい」

ラッシャー
「平吾、いいアングルじゃないか。 どこに行ってもプロレスはプロレスだ。 頑張れ」

220: 2019/10/23(水) 08:07:00.09
この番組おもしろいよなあ
プライムだから何回も見れるし

227: 2019/10/23(水) 09:17:38.39
リン魂といえば剛竜馬を最近見ないな

232: 2019/10/23(水) 11:31:39.51
有田の熱いトークはなんでもおもしろい

引用元:

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571743599/

【悲報】サクラ大戦、初代ヒロインが悪堕ち

    コメントする

    このブログにコメントするにはログインが必要です。