1: 牛丼 ★
no title
昭和から平成にかけて活躍した長州力と三沢光晴をピックアップし、プロレス評論家の小佐野景浩さんに2人の魅力やプロレス界に残した功績などを聞いた。

"革命戦士"長州力は昨年6月に45年間に及ぶレスラー生活に終止符を打ったが、引退試合まで己のスタイルを貫き通した。

「長州さんは日本のプロレスを変えたと思います。アマレス出身で、本当だったらいろんなテクニックを使えるんでしょうけど、感情の赴くまま攻めるというスタイルを作って。それまでは藤波辰爾さんのようなテクニシャンが好まれていたんですが、感情に訴えるレスラーとしてブレークしました。怒りがただのパフォーマンスじゃないんですよね」

長州が始めた"感情のプロレス"は現在にも大きな影響を残している。言葉でも感情を表現したのが特徴で、藤波に言い放った「俺はお前のかませ犬じゃない」というフレーズは有名だ。

「長州さんは咀嚼しないで、思い付いたことをパッと口に出すから面白いんだと思います。それだけ感性があるんでしょうね。当時はしゃべりを武器にしている人がいませんでしたから、余計に新鮮でした。Twitterでも話題になっていますが、ともすると乱暴なだけになりがちなのに、どこか品があるんですよ」

長州とは真逆で"寡黙さ"を貫いたのが三沢光晴だ。全日本プロレスで活躍した後、'00年にプロレスリング・ノアを旗揚げ。自ら社長となって団体をけん引した。

「彼は"さりげなく命懸け"なんですよね。マイクアピールはほとんどせず、自然体なんだけど、弱音も吐かないし、思い詰めた雰囲気を見せずに、いつもニヤリと笑っている。『この人は強いんだな』と感じました」

ノア時代の三沢は橋本真也や蝶野正洋らとのドリームマッチを実現。タイトル戦線でも活躍し、数多くの名勝負を生み出してきた。残念ながら試合中の不慮の事故で'09年に亡くなったが、 今でも三沢の思いは後輩たちに受け継がれている。

「当たり前なことですが、泣き言を言わない、真摯に一生懸命やる、ごまかさない、そういう伝統は今でも守られていると思います。それがプロレスで一番大切なことですから」
https://youtu.be/-U-eSsS7Rkk


https://news.yahoo.co.jp/articles/e992a3bb13d7b0bd6fb5087d2a48ee1e87158397

4: 名無しさん@恐縮です
>>1
no title

引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591362242/

20: 名無しさん@恐縮です
>>4
やめろwww

5: 名無しさん@恐縮です
> 泣き言を言わない、真摯に一生懸命やる、ごまかさない

晩年の緩んだ身体のせいで
説得力がいまいち

25: 名無しさん@恐縮です
>>5
首が痛くて走ることもできなかったんだよ
後ろを振り向くのもできない状態
痛みを誤魔化すために酒を飲むしかなかった

6: 名無しさん@恐縮です
ノアかぁ
言われてみればそうだよなぁ・・

10: 名無しさん@恐縮です
イジリー岡田のモノマネ似てるよね

93: 名無しさん@恐縮です
>>10
あのガウン、三沢からのプレゼント

11: 名無しさん@恐縮です
15年くらい前にこれ言ってたヤツもう息してないだろw

38: 名無しさん@恐縮です
>>11
今のノアの社長が高木三四郎って知ったら即心停止するでしょうね

12: 名無しさん@恐縮です
三沢・小橋のプロレスに熱中してた頃、新日のパフォーマンスはとにかく「うるさいな」という印象しかなかった
昔から寡黙なほうが好きだ

13: 名無しさん@恐縮です
三沢が死んでて川田がラーメン作ってる未来なんか想像出来ただろうか

18: 名無しさん@恐縮です
まあガチでいいだろ
あんな危険な事やってんだから

33: 名無しさん@恐縮です
>>18
全日四天王の頃~ノア旗揚げから数年の危なさはほんとやばかったなー
ファンもあれを見て熱狂してたわけだからいろいろ麻痺してたわな

19: 名無しさん@恐縮です
昔はプロレスラーが本当に最強だと思っていたが、総合のリングで全く勝てないのをみて一切プロレス見るのをやめたな。

21: 名無しさん@恐縮です
好きです死んでしまった時は泣きました
お別れ会1人でも行っとくべきだった

103: 名無しさん@恐縮です
>>21
凄い並んだんだよな…市場前駅くらいかと覚えていたが、二駅離れた新豊洲駅まで並んでたなんて、今では信じられないけど現実に起こったんだよなぁ。

三沢さんに2万6000人、2・4キロ涙の列
https://www.nikkansports.com/m/battle/news/p-bt-tp0-20090705-514336_m.html

22: 名無しさん@恐縮です
三沢は寡黙キャラを通した方がよかった
ノア以降の悪口と下ネタばかりの三沢はちょっと嫌だった

23: 名無しさん@恐縮です
ノアなんかあるのかないのかわかんねえくらいだし遺産は指ワイパーくらいだろ

27: 名無しさん@恐縮です
新日に比べて危険な技多いしな
結局新日の同世代よりぶっ壊れてしまった人が多いね
川田は身体は割と健康みたいだから
それだけはよかったのかもしれない

28: 名無しさん@恐縮です
まぁでも、四天王時代はかなり無茶苦茶な試合してたよな。
60分フルタイムで相手の技を受けまくって大技かけまくって
クタクタになった上で危険な技でフォールする。
あんなのよくしょっちゅうやってたよな。
新日じゃ考えられないわ。
個人的には四天王は川田のサッカーボールキックとストレッチプラムが好き。
三沢?
三沢は二代目タイガー時代が体操選手みたいな動きで好きかもw

30: 名無しさん@恐縮です
>>28
よく知らんけど
地方巡業だと10分ぐらいで切り上げるんだろ?

47: 名無しさん@恐縮です
>>30
基本6人タッグで楽をする

32: 名無しさん@恐縮です
>>28
三沢は中学の頃器械体操やってたから
その経験がタイガーマスクで生きたんだろな

29: 名無しさん@恐縮です
肩や首でとる受け身

35: 名無しさん@恐縮です
三沢のブヨブヨの体今思うとよく受け入れてたよな

37: 名無しさん@恐縮です
ガチは藤原や前田のいたリングスのみ

63: 名無しさん@恐縮です
>>37
UFCも仲間に入れてあげてください

65: 名無しさん@恐縮です
>>37
リングスこそ八百長そのものだろ
藤原いねえし

39: 名無しさん@恐縮です
全日や超世代軍の転機といえば
テリーゴディの場外パワーボムだけど
https://m.youtube.com/watch?v=IjFADVzToOs



三沢が本当に死んだ時と比べると
セコンドも全然あわただしくないし、
ほぼブックの失神なんだろうな。

75: 名無しさん@恐縮です
>>39
この四人の内生きてるの一人だけって
しかも唯一の生き残りはレスラーじゃなくてラーメン屋という

40: 名無しさん@恐縮です
no title

no title

こんな事してりゃー、命も縮むわ

42: 名無しさん@恐縮です
ハシモトぉーーー!!

次はあんのか?
お前、この野郎!!

44: 名無しさん@恐縮です
三沢社長の頃のノアは若手が育たなかったのと今見たら外国人選手の層が薄すぎた
あんまりコネなかったのかな

46: 名無しさん@恐縮です
>>44
馬場がプロモータとして偉大すぎたんかね

53: 名無しさん@恐縮です
>>46
それはある。次回シリーズに参加する外国人の映像ワクワクしながら見てた。案内の曲も良かった。

48: 名無しさん@恐縮です
お前らのなぁ!

思う通りにはしねぇよ絶対!!

54: 名無しさん@恐縮です
過激なファイトをしても、新日本プロレスのレフェリー暴露本での八百長がバレたのは痛すぎたよな

67: 名無しさん@恐縮です
三沢と長州のスレなのに三沢の話だけ。

ぶっちゃけ、アレじゃん、三沢のスレみたいな。

94: 名無しさん@恐縮です
>>67
長州のスレなんてしょっちゅう立ってるからもうみんな語り尽くしてんだろw

84: 名無しさん@恐縮です
2代目タイガーは微妙だったが
当時では飛べるヘビーが珍しかったのかね

86: 名無しさん@恐縮です
>>84
それよりも初代タイガーは新日なのに2代目が全日からなのが驚いた。

117: 名無しさん@恐縮です
>>86
馬場が引退してた佐山を引き抜こうと画策してたけどUWFで復帰してしまったから梶原一騎に了解を貰って自前で二代目を作った

91: 名無しさん@恐縮です
三沢のエルボーて唯一無二だな
あれ食らった相手は必ずよろける
インパクトが凄いのか当てる(効く)部位があるのか

92: 名無しさん@恐縮です
三沢さんだけは挨拶してくれたんすよ(武藤敬司)

97: 名無しさん@恐縮です
>>92
武藤の三沢愛とマサさんの猪木愛はガチ

【悲報】サクラ大戦、初代ヒロインが悪堕ち

    コメントする

    このブログにコメントするにはログインが必要です。