1: 朝一から閉店までφ ★
2020年07月01日 09時35分 サイエンス

no title


筋力トレーニングをやり始めてから筋肉が肥大するまである程度時間がかかるのは、「筋肉がつくような体に変化している」からだということがわかっています。ニューカッスル大学の研究者が、この変化にどういったメカニズムが寄与しているのかを調べるため、ヒト以外の霊長類を用いた初の実験として、アカゲザルに筋トレをさせる試みを行いました。

Cortical, corticospinal and reticulospinal contributions to strength training | Journal of Neuroscience
https://www.jneurosci.org/content/early/2020/06/29/JNEUROSCI.1923-19.2020

no title


Monkey study reveals weightlifting strengthens 1 vital organ before muscles
https://www.inverse.com/mind-body/weightlifting-brain-muscles-study

筋トレに関してはさまざまな研究が行われており、初期段階では「筋肉がつく」よりも前に「神経が筋肉をつけることに適応する」ことがわかっています。この神経適応については、投射系のうち、大脳皮質から脊髄に投射する下行性伝導路の皮質脊髄路と関連しているのではないかと考えられてきました。

ニューカッスル大学のスチュアート・ベイカー教授は、過去のさまざまな研究を踏まえて、脳幹の網様体から脊髄に至る網様体脊髄路が神経適応の媒介をしている可能性が高いと推察し、研究を進めてきました。

ベイカー教授らのチームが新たに行ったのは、筋トレに関連する神経適応に対する皮質脊髄路や網様体脊髄路などの相対的な寄与を比較することを目的とした実験。実験には2匹のメスのアカゲザルが参加しました。チームによれば、筋力トレーニングに関してヒト以外の霊長類を対象として行う試み、特に網様体脊髄路の機能の変化を調査するものとしては初めてのものだったとのこと。

実験に用いられた装置はこんな感じ。研究チームはサルに対して「先端に重りのついたレバーを片手で引く」という筋力トレーニングを課し、運動機能の評価を行いました。まずは重りをつけずに単純に「レバーを引く」という動作を行わせるところからスタートした筋トレは3カ月に及び、最終的にサルは6.5kgの重りをつけたレバーを1日50回引くことができるようになりました。サルの体重はおよそ6kg~6.5kgなので、人間でいえば片腕で懸垂を50回することに相当する筋トレをこなしたことになります。

no title


     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://gigazine.net/news/20200701-muscle-strength-training/

引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593564479/

2: 不要不急の名無しさん
暫くするとゴリラに進化します

3: 不要不急の名無しさん
マッチョな猿って
めちゃくちゃ強いだろうな

6: 不要不急の名無しさん
またおまえらがネットの知識で得意気に語りだすスレが立ったな

7: 不要不急の名無しさん
ヤメロー!!覚醒してまうでー(´・ω・`)

8: 不要不急の名無しさん
ガリの負け惜しみ。

9: 不要不急の名無しさん
わざわざせんでも日本のジムに調査すれば分かる話やろ

10: 不要不急の名無しさん
ぶら下がり健康機を買ったんだが
背中、胸、腹、腕は出来るが足と尻と肩はどーすれば良いんだ?
教えてマッチョマン

18: 不要不急の名無しさん
>>10
ぶら下がり健康機を持ち上げたりすればいいんじゃないかな

31: 不要不急の名無しさん
>>18
なるほど、その発想は無かった

11: 不要不急の名無しさん
サルの筋肉がシンカするとゴリラになりそう

12: 不要不急の名無しさん
筋トレ好きってほぼ猿やん

15: 不要不急の名無しさん
やってるが精神病が筋トレ筋トレ言い始めた辺りからなんかヤル気出なくなってきた

23: 不要不急の名無しさん
>>15
ジム増えて現実はいいんだけどな
まだプロテインなんてメジャーじゃないころからやってるとそれは分かる
ネットでは触れないようにしてるジムではまともな人がほとんどだし

17: 不要不急の名無しさん
サルにはナルシストの観念が無いし報酬系も刺激されないからな

21: 不要不急の名無しさん
筋トレすると以下の効果があります

①身体がカッコよくなる
②メス猿にモテる
③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々
④ボス猿も飼い主もいざとなれば力ずくで葬れると思うと得られる謎の全能感
⑤メス猿に裏切られてもバーベルがいるという安心感

22: 不要不急の名無しさん
制御不能のモンスターが誕生するぞ

24: 相場師 ◆lXlHlH1WM2
筋トレしたらエサをあげて躾けるのかなw

26: 不要不急の名無しさん
猿はなんのご褒美もなしに引くだけか かわいそすぎ

28: 不要不急の名無しさん
まずは重りをつけずに単純に「レバーを引く」という動作を行わせるところからスタートした筋トレは3カ月に及び、最終的にサルは6.5kgの重りをつけたレバーを1日50回引くことができるようになりました。サルの体重はおよそ6kg~6.5kgなので、人間でいえば片腕で懸垂を50回することに相当する筋トレをこなしたことになります。



これぐらい猿には朝飯前だろ
筋肉がついたんじゃなくて忍耐力がついただけじゃね

30: 不要不急の名無しさん
イラストの猿w

32: 不要不急の名無しさん
この箱の絵面ひどいなww

41: 不要不急の名無しさん
筋肉鍛えると根拠のない自信に包まれるからな
これが猿にも出たら、、、
面白いじゃない

42: 不要不急の名無しさん
ゴリラやんか

【悲報】サクラ大戦、初代ヒロインが悪堕ち

    コメントする

    このブログにコメントするにはログインが必要です。