1: ID:CAP
12/12(日) 5:15配信
東スポWeb

SHO(右)はYOHのDIRECT DRIVEでトドメを刺された

 新日本プロレス11日姫路大会「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア」公式戦で、SHO(32)が「ロッポンギ3K」の元パートナー・YOH(33)に痛恨の5敗目を喫して優勝決定戦(15日、両国)進出を逃した。

 8月にYOHを裏切りバレットクラブの「ハウス・オブ・トーチャー」に加入したSHOは、今リーグ戦を卑劣ファイトの連発で荒らし回った。開幕4連勝をはじめ前半戦は首位を独走していたが、後半戦は低迷。4敗でYOHに並ばれ、最終公式戦で激突した。

 遺恨渦巻く対決で、SHOはいつもと変わらず手段を選ばない戦いを展開する。レフェリーとYOHを衝突させるとためらうことなくレンチで殴りかかる。これをかわされると、無法状態のリング上に同時開催中の「ワールドタッグリーグ」に参戦しているはずのEVIL、高橋裕二郎、ディック東郷の3人を介入させ圧倒的数的有利を築く。

 しかし、ここで何とCHAOSからもWTLに参戦中の後藤洋央紀とYOSHI―HASHIが救出に訪れ、HOTのセコンドは一蹴されてしまう。ならばと急所攻撃からショックアローを狙ったSHOだったが、これを阻止されるとカウンターのトラースキックを浴びて劣勢に。最後はDIRECT DRIVE(旋回式ダブルアームDDT)で沈められ3カウントを奪われた。

 悪夢の急失速で優勝決定戦進出の望みを断たれたSHOは、ノーコメントで会場をあとに。悪事の限りを尽くしてBOSJで暴れまわってきた男が、ついに力尽きた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211212-03855494-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb56135285b8a89b302a0a1b667c8235e355e4a0

引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1639262352/

D1794074-3E37-45C1-B77F-4F79A58AE70E

人気ブログランキング
2: ID:akLEmrTp0
SHOがないよ

3: ID:dokHj0Al0
🔧

4: ID:K3ppgF+v0
1を読むとコントやってるようにしか見えない

5: ID:4Ylizh1M0
しょー
もないね

6: ID:FSZQhIno0
ライガーの後釜は見つかりましたか?

8: ID:bSKkpeey0
このままじゃ暗黒化は待ったなしだろうな

10: ID:Wv+teXqS0
今のプロレスって昔バカにしてた学生プロレスと何ら変わらないよな

11: ID:ZD+YqPC10
カウンターのキックの受け身が素晴らしかったぞSHO