1: ID:Zfhy6HXiaNIKU
 広島東洋カープは29日、田中広輔内野手(32)、西川龍馬外野手(27)、中神拓都内野手(21)の3選手とスタッフ1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。球団で今年になって陽性判定を受けたのは選手8人、スタッフ2人の計10人となった。

【一覧】カープ春季キャンプ1、2軍の振り分け

 球団によると、西川が38度の発熱があり、ほかの3人は無症状。4人とも自主的に隔離しており、管轄する保健所からの指示を待っている。28日に受けたPCR検査で判明した。濃厚接触の疑いがある選手、スタッフは自主的に隔離しているという。

 球団は29日、マツダスタジアムと大野屋内総合練習場で全ての首脳陣、選手、スタッフのPCR検査を実施。30日も行うという。球団は「選手、スタッフ、関係者全員に再度、新型コロナウイルス感染症対策の周知徹底を図る」としている。

 広島では今年に入って長野久義外野手、矢崎拓也投手らが陽性判定を受けていた。

引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1643431906/

BA8DDB1A-7CC9-4211-B6DB-578F423FF6BF
2: ID:Zfhy6HXiaNIKU

3: ID:kCwFYZK2pNIKU
こーして俺は4人がかりでコロナ生活を堪能した

4: ID:Jcb4NUjVdNIKU
発熱はあかん

5: ID:Wayg9j5/0NIKU
そのうちコロナかからなかった奴数えた方が早くなりそう

7: ID:R43NbWVadNIKU
PCRって毎日やるもんなん?
週1でええやろ

9: ID:8UfHLrAXaNIKU
ほーんお大事に


人気ブログランキング