ぷっさん速報 プロレス・wweまとめブログ

ぷっさん(プロレス大好きおじさん)向けwwe・プロレス情報をまとめています

    東スポ

    1: ID:CAP
    203FC496-0839-4E9B-8D65-6082C32C89CC
     新日本プロレスを支配する「ユナイテッド・エンパイア」のグレート―O―カーンの独占インタビューにまたまた成功した。1月30日愛知大会で天山広吉(49)との「敗者モンゴリアンチョップ封印マッチ」で勝利を収めると、同大会でNEVER無差別級王者に輝いた棚橋弘至(44)を試合後に襲撃し挑戦を表明。この行為がファンの不評を買い大バッシングにさらされた上に、棚橋からも挑戦は「腑に落ちない」と切り捨てられたが…。愚民どもは余の声を聞くがいい――。

    ――女性蔑視発言はさすがにかばい切れない

     オーカーン(以下・余)貴様、また誰かと勘違いしとりゃせんか? 田んぼを罰走してこい。じゃが、これだけ民の非難を受けても揺るがぬメンタルの強さは支配者向きかもしれん。帝国の特別顧問候補に考えておこう…。時に貴様! 天山戦での余の雄姿は覚えておろう。

     ――無礼をお許しください。さすがの完勝、おめでとうございます

     余 ここまで前哨戦が白熱するとは思わなかったが、当然の結果じゃ。余の格が下がるゆえ、べ、別に祝いの言葉なんかいらんぞ? 本当に褒めんでよいからな?
     ――天山はモンゴリアンチョップを失った

     余 あ…うむ。まあこのくらいせんとヤツとの戦いでは注目など集まらなかったのではないか? 余が世間に対してサービスしてやったのじゃ。是非もなし。

     ――なんと親切な…

     余 心配になって(天山が出場した)馬場興行(4日)に行ったが、哀れすぎて見てられんかったな。余は器が大きいから、ヤツが頭を下げ「帝国万歳チョップ」に名前を変えるのであれば許してやってもいいぞ。

     ――なんと寛大な…。だが棚橋襲撃は非難殺到

     余“待”ってたゼェ、この“瞬間”をよォ。棚橋が反吐(へど)の出るセリフを言うのをよォ。愚民の阿鼻叫喚が聞こえなかったのは残念だったがな。戦場にあんな甘ったるいセリフはいらんのじゃい。

     ――NEVER挑戦はまだ早いとの声も多い

     余 無礼者! いかなる理由か申してみせよ! 愚民は何と言っておる?

     ――無礼をお許しください。お前は棚橋に1・4東京ドーム大会で負けたばかりだろとか、襲っただけで挑戦できるのかとか、王座戦の余韻ぶち壊しやがって空気読めよとか…

     余 ハッハッハッ! よい悲愴感だ。これが見たかった聞きたかった。ちょうだい、ちょうだい、そういうのちょうだい、もっと。そもそもなぜ余が再戦要求を自重せにゃならんのだ。挑戦するために期間を空けなければならんルールがあるのか? ならリマッチなんぞ存在しないはずだが、何か月の“自粛期間”が必要なのか教えてみろ。

     ――1・4で勝った棚橋も早期挑戦は「腑に落ちない」と

     余 余は棚橋の過去なんぞ知らんが「順番待ちの列になんか並んでるレスラーをファンは応援したいのか?」とほざいておった気がするぞ。挑戦のための順番、期間、条件があるなら提示してみせろ。ウダウダと東スポの下っ端に駄々をこねてるんじゃねえ。会社には棚橋の献上式を要求しておいた。どう判断が下るか楽しみにしておけ。

     ――1・4で復活した棚橋のNEVERベルトを狙った理由は

     余 あくまで最低の舞台を最高のタイミングでぶち壊したまでで、ベルトに興味があって動いたわけではない。ただ帝国には今のところ美術品がないし、あのベルトも飾りくらいにはなるじゃろ。

     ――1・4の敗戦の雪辱が最優先事項だと

     余 …貴様、先程から1・4のことを何度も言いすぎじゃないか? 処すぞ? はるか昔のことなど忘れたわ。その間に余は天山殺しのTTDも手に入れ、世界一のモンゴリアンチョップの使い手であると証明し、進化を遂げたのじゃ。

     ――無礼をお許しください。次期ビッグマッチは大阪城ホール大会(27、28日)だが、そこでの挑戦を希望しているのか

     余 余にふさわしい舞台じゃ。城か…いい響きじゃのう。大阪城に棚橋の首をさらし、棚橋のベルト、献上してもらう。泣きわめく姿が目に浮かぶわ。今のうちに、ひれ伏せ愚民どもっ!

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5b9708237543581bb8bd5d2174ec1ebb4540bf14

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1612926446/


    人気ブログランキング
    【【東スポ】グレート―O―カーンへの独占インタビューにまたまた成功!!】の続きを読む

    1: ID:CAP
    新日本プロレス30日愛知県体育館大会で、「ユナイテッド・エンパイア」のグレート―O―カーンが天山広吉(49)との
    「敗者モンゴリアンチョップ封印マッチ」で適者生存を証明する歴史的勝利を収めた。

    抗争が激化の一途をたどった天山とのシングルマッチは、互いに得意技とするモンゴリアンチョップをかけた一戦となった。
    勇猛果敢な奇襲こそ空振りに終わったが、雄々しき咆哮とともにモンゴリアンチョップの打ち合いを展開していく。そのスピード、
    威力、そしてフォームの美しさたるや他に比類なき完成度。先人レスラーたちが使用してきた同技は、この偉大なる支配者の
    手によってついに世界遺産の域に達したと言っても過言ではない気がする。

    アナコンダバイス、アナコンダバスターで反撃を許したものの是非もなし。卓越した状況判断能力でムーンサルトプレスをかわし、
    王統流二段蹴りを決めて猛反撃ののろしを上げる。一流声優級の美声とどろくモンゴリアンチョップ3連発から掟破りのTTDを
    決めると、最後は一撃必殺のエリミネーター(アイアンクロースラム)で猛牛を処してみせた。

    万一にも封印などされていたらプロレス界にとって莫大な損失だった神技を守り抜きオーカーンは「ひれ伏せ、愚民ども。
    そして天山。フタをあけてみりゃあよ、ここまでイラつかされるとは思ってなかった。だがな、元IWGPチャンピオン(に勝って)、
    そしてモンゴリアンチョップを強奪できたのは大きな収穫だ」とニヤリ。

    「『散々バカにしてきて、老兵に勝ってうれしいか?』と聞かれればうれしくなんかねえよ。当然だ。だがな、弱いものイジメは
    楽しかったぜ」と、次の4月から新たに小学校の道徳の教科書で載せるべき名言を残した。

    進撃のオーカーンはメイン終了後のリング上にも乱入。NEVER無差別級新王者となった棚橋弘至(44)をエリミネーターで処すと
    「東京ドームだけで終わりだと思ったか? 棚橋、貴様が帝国の軍門に下るか、引退するまで何度も何度も何度だって同じ目に
    あわせてやるよ! 分かったか? 分かったならよ、このNEVERのベルト、献上しろ!」と挑戦表明した。

    1月4日東京ドーム大会では天変地異レベルの不運が重なり不覚を喫したものの、現在の勢いで再戦すれば帝国に初タイトルが
    もたらされることはほぼ確実に思える。棚橋は防衛戦を回避し、ベルトを献上したほうが身のためと言っても過言ではないような
    気がする。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6993b706194ce212f235d682be25573ad8fd491

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1612080855/

    EB9D443E-96D7-4DFE-8F32-B82CB77FE2D6
    【 【東スポ】偉大なる支配者の手によってついに世界遺産の域に【モンゴリアンチョップ】】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し ID:eTLqVbkma
    no title

    引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1607306952/


    人気ブログランキング
    【松本人志「渡部がガキ使出るのはガセ!!!東スポおもんねぇぞ!!!」←やっぱり出てましたw】の続きを読む

    1: THE FURYφ ★ ID:CAP
     新日本プロレスのグレート―O―カーンの独占インタビューにまたも成功した。「ジ・エンパイア」のジェフ・コブ(38)と出場した「ワールドタッグリーグ(ワタリ)」では5勝4敗で優勝を逃したものの、来年1月4日東京ドーム大会では棚橋弘至(44)とのシングルマッチが決定し、怪気炎を上げた。さらに東京スポーツ新聞社制定「プロレス大賞」にも疑義を抱いているというのだが…。まずは余の言葉を聞くがいい――。


    ――それにしてもひき逃げとは見損なった

     オーカーン(以下・余) 歩道? 仕事帰りの人があふれています? 関係ない、行け。って…何の話じゃ!? 貴様、誰かとか~ん違いしとりゃせんか? 余が乗るのは馬車だけじゃ!

     ――無礼をお許しください。ワタリの結果は大変残念でした

     余 天変地異の連続で支配はかなわなかったが…エンパイアがどれだけ強いかは、愚民も、対戦したレスラーも分かったはずだ。大僥倖(だいぎょうこう)で余たちに勝てたチームは一生分の運を使い果たしたであろうな。かわいそうに。エリート巫女のさくらみこを呼んで、除霊してやれ。

     ――4敗全てを自身が喫し、コブの足を引っ張ったように見えた

     余 貴様、初心者か! タッグの意味が分かっておらぬのか。どちらが勝とうが余たちの勝ちであり、どちらが負けようが余たちの負けなのだ。むしろ余のサポートがあってこその5勝であったろうが。

     ――無礼をお許しください。インパクトを鑑みれば事実上の優勝と言っても過言ではなかった

     余 で、あろう? 余だけで行った祝賀会もよき宴であったな。ハッハッハ…。

     ――しかし結果的にIWGPタッグ王座の挑戦権を逃し、1・4では棚橋戦が組まれた

     余 ふむ、なんでじゃろうねえ…。とはいえ棚橋弘至の文字を見るだけで、何やらザワつく感情はある。体が勝手に動いて思わずヤツのヒザを破壊してしまうのじゃ。ドームでヤツを完全に破壊して、初めてこの感情の正体が分かるのかもしれんな。

     ――団体をけん引してきた棚橋とドームでシングル戦とは大チャンスだ

     余 …何を言っておる。ヤツがドームに出られるのは、余と戦えるからであろう。この試合は棚橋にとってのラストチャンスなのじゃ。引退式の引き出物でも持ってきてもらいたいくらいじゃが、もし帝国に忠誠を示すなら、老兵として仕えさせてやってもいいぞ。

     ――ドーム後の狙いは

     余 本格的な帝国の拡大じゃろうな。BOSJ(ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア)もスーパーJカップも見たが、ジュニアにもいいヤツが何人かおったからな。新たな人材の目星はついておる。

     ――来年はオーカーン様もベルトに狙いを

     余 そのあたりも、ゆくゆくは余のものとなるデスティ…いや、運命じゃからな。それこそトラ…いや、焦るでない。ローマは一日にしてならずと言うじゃろ。棚橋のように名前だけは利用できそうなヤツらを踏み台にし、その時のチャンピオン様に言ってやるよ。「チェックメイトだ!」とな。

     ――ところでプロレス大賞ではハシにも棒にも引っかからなかった

     余 どういうことじゃ! 1票も入ってないじゃと!? 貴様、反旗を翻しよったな! これから選考委員全員のところにエンパイア全員でカチコミじゃ!! 今すぐアジトを教えよ、それまでは生かしておいてやる。

     ――しかし実働2か月でプロレス大賞は難しい

     余 指ではなく、その節穴で落とし前をつけさせてやろうか? 余たち以上のインパクトを与えたレスラーなど他にいなかったであろうが。MVPは余、ベストタッグは余とコブ、個人三賞は余と(ウィル)オスプレイとコブ、女子プロレス大賞はビー(プレストリー)しかないではないか!

     ――無礼をお許しください。来年はおそらくその並びになるかと

     余 ならば選挙不正を最高裁に提訴するのだけは勘弁してやる。いいか、来年こそはすべてを支配し、確実にMVPを取る。東スポには来年用のスパイを送り込んだ。給金も用意してあるぞ。帝国拡大、そしてプロレス大賞支配のために、エンパイアはカネに糸目はつけぬ。カネが好きなあさましい愚民どもは今のうちにひれ伏すがいい!

    https://news.yahoo.co.jp/articles/afbb24e77232de03f893dd7df221b38b414c371e

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608341223/

    08750433-9E3A-4B29-8B1A-C1A07C05B121

    人気ブログランキング
    【【東スポ】グレート―O―カーン「余に1票も入ってないじゃと!? カチコミじゃ!!」 プロレス大賞に怒り心頭 !】の続きを読む

    1: THE FURYφ ★ ID:CAP
    D47C60FA-BE8C-475B-9379-B85B79399DA3
    今年で47回目を迎えた東京スポーツ新聞社制定「2020年度プロレス大賞」選考委員会が14日にオンラインで行われ、
    最優秀選手賞(MVP)は新日本プロレスの内藤哲也(38)が3年ぶり3度目の受賞を果たした。また年間最高試合賞
    (ベストバウト)は1月5日の新日本プロレス東京ドーム大会のIWGPヘビー級・インターコンチネンタルダブル選手権、
    オカダ・カズチカ(33)VS内藤が選出された。2冠王者の内藤はプロレス大賞でも自身初の2冠を獲得した。
    なお新型コロナウイルス感染拡大防止のため授賞式は行わない。

    MVP候補には内藤、潮崎豪(38)、高橋ヒロム(31)が挙がった。史上初のIWGPヘビー級&インターコンチネンタル
    2冠達成の功績に加え「コロナ禍で停滞を余儀なくされた業界を最も盛り上げた人物」などの評価から、1次投票で
    過半数を超える13票を獲得。さらにオカダとの2冠戦が自身初のベストバウトに選出された。

    オンライン会見に出席した内藤は「東京ドーム2連戦を終えた時点で、今年のプロレス大賞はもらったなと正直思いましたけどね。
    (新型コロナウイルス禍で)終わってみれば、俺が思い描いていた1年とは違う1年になってしまったなという印象。思うように
    いかないのも、内藤哲也らしい1年だったのかな」と振り返った。

    プロレス大賞でも「2冠」を達成することになったベストバウトについては「印象に残ってるし、数年後にレスラー人生を
    振り返った時に絶対に思い出す試合。選んでいただいたのはうれしい」と笑顔を見せた。一方で感染症対策から
    授賞式が行われないと知るや、ウーバーイーツでファミレスから料理を取り寄せ「一人受賞パーティー」を敢行。
    その会計と、過去の電話取材時に勝手に一人で利用したファミレスのレシートまで本紙に押しつける制御不能ぶりだった…。

    業界にとって試練の1年だった。超満員の会場、大声援の後押し、これまで当たり前だと思っていたものが当たり前ではなくなった。
    自身もかつては熱烈なプロレスファンだっただけに、複雑な思いを抱いていた。

    「もしファンとして今の時代を迎えていたら、身近に感じていたプロレスを遠くに感じてしまっていたのかな、とか。
    マイナスを言いだせばキリがないですけど、無観客試合やその後の試合を経験して、改めてお客様のありがたさを
    認識できた一面もありましたね」

    昨年は「右目上斜筋麻痺」の診断を受け、引退危機に直面した。刹那を生きるレスラーの宿命を悟った内藤は
    「今この瞬間は二度と戻ってこない」と、後悔を残さない戦いを心掛けるようになった。たとえ理想の環境が整わなくても、
    明るい未来が待っていると信じリングに上がった。

    「オカダ戦がベストバウトに選ばれてよかったと思います。あの試合がスポットライトを浴びることで、またああいう空間を
    つくりたい、またああいうプロレスを見たいって思ってもらえるんじゃないかな。ファミレス取材もしばらくできてないけど、
    僕も寂しかったわけで。デリバリーすることで、少しは思い出してもらえたでしょ?」とメッセージを送る。

    「来年の目標? 最高の空間で、最高のプロレスがしたい。それはレスラーだけではつくれないはずです。過去には
    ドームツアーとかも掲げましたけど、今はそういう大きな目標より、またプロレスをみんなで楽しめる日が来ることを
    第一に考えるべきなのかな。もちろん、そのための準備は常に整えてますよ」

    ファンと寄り添い、ともに試練を乗り越える姿勢を示し続けた内藤は、2020年のマット界を背負うにふさわしい
    プロレスラーだった。

    【2020年の選考】2020年度のプロレス大賞選考委員会は新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてオンライン形式での
    会議となった。選考委員も例年に比べて人数を絞り、17人とした。また「1次投票」として事前投票を行い、その結果を踏まえて
    会議に臨んだ。

    また、コロナ禍により各団体の試合数にばらつきがあるため、今年度は新人賞の選考を取りやめた。デビューから3年以内の
    選手を対象とする新人賞は、21年度の規定を「4年以内」として、今年度で対象から外れる選手の権利を維持し来年度に選考する。

    功労賞、特別賞、レスリング特別表彰も諸事情を検討した上で、今年度は選考を見送った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a97677d4fe9cd5dfd86f35cb473c1b1df78911c3

    引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1607994819/


    人気ブログランキング
    【【東スポ】内藤哲也がMVP、ベストバウトの2冠!一人受賞パーティー敢行、レシートは東スポに押しつける 【2020年度プロレス大賞】】の続きを読む

    このページのトップヘ